神と対話をした斎藤ひとりさんが語る幸せになれる成功の内容とは?

人生を不公平に感じているのは、あなただけではない。僕もその一人だ!

そんな時、youtubeで斎藤ひとりさんの動画と出会い衝撃の内容を聞きました。

斎藤ひとりさんは、神と対話していた!!

その方は、銀座まるかんの会長で納税日本一に何度も輝いている億万長者なのだ!

では、神とどんな会話をしていたのか?成功の秘訣とはなんなのか?

斎藤ひとりさんの2時間近い動画を聞いて神とのメッセージで人生の成功、幸せについて調べ記事にしました。



【EP1】幸せになりたかったら何も変えてはいけない

幸せになりたかったら何も変えてはいけない。何も変えようとしちゃいけない。そして何も望んではいけないのだ。

~★例えば★~

  • 「自分の指がもう少し長かったらなぁ~」
  • 「もっと美人だったらな~」
  • 「姑がもっと静かだったらな~」

これを想う当人が望みだと思っているが、波動的に言うとこれは不平になるそうです。

この不平・不満を毎日思って負の波動を出していると毎日が不平不満の毎日を送る事になります

ではどうしたらいいのか?

それは、逆に毎日を感謝して生きると半年・1年が良い事が起きるようになるそうです。

つまり、波動的に感謝することであなたに幸せが呼び込むということです。

幸せになるには、感謝の波動を出すのですね~。

【EP2】牽引の法則がある

世の中牽引の法則があり・・どうやら願い事は、思うだけで寄ってくるそうだ。

斎藤ひとりさんは、銀座まるかんの創業者で薬を販売している会社を経営しています。

新商品などは、「こんな商品ないかなぁ?」と一ヶ月願うだけでいとも簡単に手に入るらしいです。

■例え話①

「腰に良くて膝によくて・・」そんな薬が欲しいなと願う。

そうして1か月ほど願えば処方薬ができてしまうのだ。

■例え話②

どっかの学者さんが「新しい処方箋ができたのでこれ売って下さい」と駆け寄ってきて、まさにそれが斎藤ひとりさんの望むような薬をもってきてきたそうだ。

薬を持ってきた本人は「自分が作った薬だと」と思っているが、実はひとりさんが願ってできたものであるという。

つまり自分が念じた事が誰かを通して運んでくるという事もあるって事なんです。

 

しかし!!その願い事には条件があるそうで・・。

  1. 楽しくいる
  2. 悩んではいけない

注意点は悩んで願うと売り上げに困るみたいですよ。

あくまでも楽しく・悩まず!らしいです。

そうすれば不思議と物事はよってくるらしいです。楽しく願っていると天からプレゼントなんて最高ですよね!

【EP2】人は生まれる前に自分の人生を決めて来る

人間って生まれる前に、自分の人生を大まかに決めてきて生まれるみたいです。

この時期はこれ、この時期にこれみたいに予め自分の人生を決めて生まれてくるらしいですよ?

そして、空き時間がでると問題・試練が訪れるそうです。

これは逃れらないらしく、これらの問題が起きてあっちぶつけてこっちぶつけて魂が成長していくのです。

【補足】これを悟っている人・この記事で悟った人

悟り人でも問題は起きます。しかし、悟ることで恐れがない人生を送れるそうだ。

 

そして斎藤ひとりさんかこう語る「俺は自分の人生を知っている」ーー

斎藤ひとりさんは、小学校の授業で先生に「これからは国際化だから英語を勉強しなさい」と言われたが、「いらない」と答えたそうなんです。

方程式もそうらしいです。「僕これいらない」と答えたそうです。

先生はひとりさんが勉強が出来ないと思っていてるが、ひとりさんはいらないと思っていて、でも斎藤ひとりさんは義理で英語を覚えたらしく、当時の英語の1行目は(I am a boy)だったらしく「結局1回も使わずに終わるんです」と言う。

英語が必要じゃないとかではなく”英語が必要な人は英語が心地よく感じる”のだそうです。方程式が必要な人は、方程式を見ると方程式が知恵の輪みたく見えて楽しく思えるらしいのです。

自分に必要な事は、ワクワクするようになっているんですね。

確かに僕も学校で学んだ事は不必要な事だった気がします。

不必要でした(笑)

【EP3】感謝されると成功する

成功したいですか?成功の仕方は、感謝されることをたくさんすると成功しするんだそうだ。

成功とは助けた数である」と斎藤ひとりさんは動画で語ります。

納税日本一が言うので間違いないですね(笑)

 

一般の企業は、業績に悩むと戦略会議をしたり試行錯誤したりとありますが、実質はどれだけ人に感謝される事をしたか?って事なんですね。

具体的に言うと回りまわって人が訪れるそうなんですね。口コミとかですかね!

なぜか集まってくるらしいですよ。

そして助け合った方が上手くいくみたいです。

もう一つが

  • 競争は✖
  • 協力〇

これが成功の秘密みたいです。「人間は協力すれば上手くいく」ひとりさんは、そう語る。



【EP4】神にしか見えない分かれ道がある

自分の道があります。自分の道をふてく(不満)して歩くと神にしか見えない別れ道に遭遇します

悪い考えがあると悪い方に行きます。良い考えの人は(幸せを感じて生きる)良い方向にいきます。

斎藤ひとりさんは、若いころ自称日本一の手相占い師に「君は一生お金がモテない人生だね」と言われるのだが、実際には人にそう言われて気にしてそう思う事でそういう人生になってしまうんだそうだ。

「神がくれれたものに、いちゃもんはつけちゃいけないんです」

「人間そこから始めるんです」

「人間考え方が上なんです。出している波動の方が上なんです」

「いちいちしわなんかみないで表情を見ていきなさい」などと動画で語ります。

確かに、しわはしわだし・・そんな物で人生決められてたまるか?って僕も思います。

自分の人生は、自分で切り開いていかないといけない!

誰になんて言われようが、是非「僕はこれでいいんです」って生きたいですね。

【EP5】死神は怖くない

私たちがイメージする死神ですがこれは死神ではないらしい。

▼私たちがイメージする死神▼

死神には、神と言う言葉がついていますよね?

私達がイメージしている鎌を持った死神は、死神ではないそうです。あれは(妖怪・もののけ)なんですって。

死神と言うのは、本当は神様で

私達は、過去に引きずって生きていますよね?これを切り離すのが死を切り離す死と言う神なんだそうだ。

私たちがイメージする死神は

  • ボロ臭い布を着飾っている
  • 鎌を持っている
  • 見た目が怖い

私たちがこれらをイメージする死神者は、死に際に来たもののけだそうなんですって。

逆に死を怖いものだと思わせる事は悪魔の仕業らしいですよ。

実際には、フランダースの犬に出てくるようなのが天使なようなものが死の神の使いで・・

あなたが、死に際でさまよわない様に迎えに来てくれる優しい者らしいですよ。

【画像引用:ぱぐとごろり

こんな感じで天使が迎えにくるんでしょうね。

【その他EP】神が教える言葉

その外にもひとりさんは神の話について語っていたので紹介します。

  • 苦労した分だけ幸せになります。
  • あなたには見えないが、神様はあなたが辛い時はあなたを背負って歩いているんだ。
  • 相手に執着していきてはいけないよ。執着ってのは人に幸せになってもらう事に執着するんだよ。
  • 自分に執着すると間違える
  • 周りの人に愛をあげなさい
  • 人に喜ばれる事が神にも喜ばれる事なんだ
  • 喜ばれる存在は、世間と神を味方にする。
  • 我を捨てる事だ。

などとも言っています。

終わりに

斎藤ひとりさんは、宗教家ですか?とよく言われるらしいですが「僕は納税日本一ですよ?」とおっしゃてますw

確かに成功者ってのは、相手の事を第一に考えて生きているのがわかりますよねw

神と対話してとは・・すごい方だ

では・・

▼合わせて読みたい▼

▼一緒に読みたい関連記事▼

悪魔は実在する?聖書を元に悪魔の正体について7つの衝撃的な事実が・・



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です