恋愛が冷める時期とは?恋愛倦怠期や冷めてきた男女が長続きできる秘訣法

恋愛が冷める時期

恋愛をしていると冷める時期や付き合いが長くなってくると倦怠期というものが訪れます。

以前は、あんなに楽しかったのに恋愛に冷める時期に入り喧嘩が多発・・そして倦怠期に突入⇒別れる・・これは避けたいですよね。

恋愛は楽しいものですが、付き合っていくと冷めてしまう時期がきてしまいます。

これは、誰しもが恋愛をすると通る課題ではあります!僕も恋愛をしてここを通ってきましたが、乗り越え方は結構シンプルです。

恋愛で気持ちが冷めて行く過程と原因などを紹介していきます。

恋愛の仕方でわかる男女の冷める時期と期間

恋の違い

恋愛が冷める期間では、男女とも恋愛が盛り上がる時期が全く違います。

下記が、男女の恋愛の違いです。

  • 男性の恋愛は、前半が全盛期
  • 女性の恋愛は、後半が全盛期

となります。

最初に男女別で恋の仕方や気持ちの変化があるので恋愛の温度差で「あれ気持ちが冷めた」と思ってしまう事があります。

 

男性の恋の仕方

男性の恋に落ちるまでの流れを説明していきます。

  1. 【恋のはじまり】一目ぼれした、親切にされて優しさに触れた時、笑顔
  2. 【好きになり始める】その人の事ばかり考えるようになる、目で追ってしまう、嫉妬する
  3. 【恋をしたら】よく話かける、デートに誘いたくなる、見つめたくなる

ここまでが男性の恋の仕方で全盛期です。

 

女の子の誘い方に悩んでいる人が簡単に”まさかのOK”をもらえる誘い方

2019.02.14

 

男性の恋愛は、付き合っていくと気持ちも少しずつ安定していきます。

男性の恋は、最初に情熱的な燃えるような気持ち「好きだ―――」ってなります。恋が成就して付き合っていくとその後は気持ちが徐々に落ち着いてきて恋愛安定期に入っていきます。

 

逆に女性が彼氏に情熱的な気持ちをキープしたいなら

  1. 常に身なりに気を付ける
  2. 常に思いやりをもって接する
  3. 男性の気持ちをコントロールする

などと気をつけていると男性側の気持ちはいつまでもあなたに夢中でいます。

付き合ってもいつまでも変わらない女性の姿には、いつまでもウットリとするし良い女と思うものですよ。

 

女性の恋の仕方

女性が恋に落ちるまでの流れを説明していきます。

女の恋愛では、男がアプローチして恋に落ちて付き合ったという経験はないでしょうか?

逆に憧れの男性ができ片思いしたとしても積極的な女性は別ですが、受け身の女性が多いので付き合えなかったなどのパターンが多い気がします。

なので女性は、アプローチされて好きになっているパターンの恋愛が多いです。

  • なんとなく自分の好みかと思えた時
  • 会話が楽しいと思った時
  • 自分と考えが合うと思った時
  • 相手が自分に好意を感じた時

女性の人は逆に、男性にアプローチさえたり好意を感じて徐々に好きになっていき気持ちが舞い上がり恋に落ちて行く感じになっていきます。

グラフで言うと

恋愛図

赤:女性の気持ち 青:男性の気持ち

このように女性が恋に落ちるまでには少し時間がかかります。ですが、好きモードになると気持ちは安定していきます。

男女の恋愛観や恋愛の仕方でも全く違いますよね。

基本的に女性は、好きになると気持ちはぶれにくいのが特徴です。

 

男も誘いたくなる色気の作り方!大人の男もイチコロになる女性の特徴

2019.04.17

恋愛下手には理由がある!?うまくいかないのは恋愛観が違うからだ

2018.12.28

 

恋愛での男女の冷めるタイミングとすれ違い

すれ違い

男女別で恋愛をしていて気持ちが冷める時期としては・・

  • 男性が体の関係をもってから
  • 女性は付き合って3か月から半年

となります。

女性の気持ちは控えめですから、男性が最初にガーーーーッ!!!て好きにならないと恋愛にならないので後半でその衝動で気持ちが落ち着いてきます。

男性は、体の関係をもってから少しずつ気持ちが落ち着いてきます。

男性は、狩猟本能が強いので目的を追う事に対しては積極的で優れています。これがないと恋愛には発展しません。

それに対して女性は、時間をかけて好きになって行きます。

女性は、結婚をして子供を育て行くので関係を長続きする人を本能的に求めているので人間性を見極める必要があります。やっぱり付き合う男性は、優しくていつまでも守ってくれる人がいいですよね?

ちょっと痛いですが、経済的な事や現実的な一面もありますよね(笑)

女性は恋愛の価値観はバラバラですが、じっくり相手を時間をかけてみて好きになって行く感じです。

なので女性は、徐々に好きになって気持ちがピークになって付き合って3か月~半年で気持ちが安定してくる時期になります。

お互い恋愛感情が落ち着いてくると「あれっ気持ちが冷めたのかな?」と少し寂しく感じてしまうのかもしれません。

本当に恋愛が楽しくて幸せな毎日を感じている時期は、半年がMaxの目安です。その後はお互い気持ちが落ち着いて愛を深めていく時期になっていきます。

 

恋愛のすれ違いはなぜ起きる?

恋愛の気持ちが安定してくると”すれ違い”が起きます。

最初はお互い好き!好き!で気持ちが高まってラブラブですが、気持ちが安定してきて気持ちが冷める(落ち着いてくる)と冷静に考える部分も増えてきて価値観の違いにぶつかります。

 

例えば

  • 連絡の頻度
  • 物事の優先度
  • 恋愛で求めていること

など付き合っていく上で「私はこう思っている!」「俺はこう思ってたんだ」などすれ違いが起きます。

 

ではどうしたらいいのか?と言えば”話合い”の解決法です。

せっかくの恋愛できたのに喧嘩ばかりでは、勿体ないですよ。

僕は、この時期は恋愛の学びの時だと思っています(笑)

 

喧嘩が多くなってきたカップルが別れる前に考える事~まとめ~

2018.03.16

 

恋愛は、なぜ冷めてしまう?その原因は?

恋愛なぜ冷める

楽しい恋愛中ですが不適切な行動次第では、気持ちが冷めてしまう事もあります。

これは、100年の恋も冷めて別れてしまう原因となるのでよく読んで下さいね。

男性が冷める理由

男性が彼女に気持ちが冷めてしまう理由です☟

  • 疑われた時
  • 嫌われたかなと思った時
  • 約束が守れない
  • 浮気されたと思った時
  • 重いと感じた時
  • 自己中心的
  • 他の男を褒めた時
  • 一緒にいて楽しくないと感じた時

常識がない女性には、男性の心は気持ちが冷めやすいです。

男子の気持ちが冷めてくるとどうなるかというと・・態度に出やすいのでわかりやすいです。

冷める態度をするとどうなるかと言うと連絡を控えたり言葉も冷たくなります。

ですが、これは一時的に「少し距離を置こう」と考えるだけなので彼女の行動次第では全然戻ります。

 

一瞬で冷める男の瞬間10選|男が一瞬で冷めるやってはいけない女の行動パターン

2019.03.14

 

女性が冷める理由

女性が彼氏に冷める瞬間はコチラです☟

  • 他の女の子と楽しそうに話している
  • 人を軽蔑した姿を見た時
  • 自慢話が多い・話がつまらない
  • 街の女性に点数をつける
  • 結婚が見えなくなった時
  • 要求が多い時
  • めんどくさくなってきた時
  • 常識がない

女性が気持ちが冷めてしまうのは、こんな感じです。

どっちかというと女性の場合は、モラル的な事を気にする感じとなります。

 

女性が冷めると、自分の話をしなくなったり、連絡もしなくなったり、友達優先、批判的になったりなど変化が出てきます。

これもわかりやすいですね!

仮にですが、女性の気持ちが冷めてしまった場合は・・とても重い重いシャッターが下りてきます。修復が難しくなってきますので男性は注意が必要です。

 

恋愛が冷めてくる倦怠期の克服方法とは?

倦怠期

恋愛が長くなって付き合っていくと『倦怠期』が訪れます。

倦怠期になってくると、不満が強く溜まっていたり、刺激を求めて浮気に繋がったり、すれ違ったりと別れそうな期間でもあり恋愛が冷めやすい期間でもあります。

memo

倦怠期とは、”飽き”や”慣れ”から、嫌に感じてしまう状態で、新鮮味がないのでドキドキ感がなくなったり、刺激がない、相手の嫌なところが気になってくるなど別れやすい状況を作りやすくなっていきます。

 

倦怠期がくる時期とは

  • 3か月
  • 半年
  • 1年後
  • 3年後
  • 5年後

毎に訪れます。僕は10年付き合った経験がありますが、何回もウェーブがきました。

ですが、乗り越えると普通の感情に戻ります。

倦怠期は、一時的なのであまり「倦怠期だ・・」と悲観的にならないで下さいね。

 

▼倦怠期の時期こと▼

年数 状況 対策
3ケ月 考えかの違いを感じて違和感がでる時期 自分の意見は、ハッキリと伝えるようにする。
半年 女性に不満を感じてく時期 喧嘩になりやすいので思いやる、話し合いをするなど解決策を提案する。
1年後 関係が落ち着いてきてマンネリが始まってくる時期 サプライズの計画や、定番化した デートの内容を変更するなどする。
3年後 当たり前の関係になってきて思いやりがなくなってくる時期 相手の大切さに気付けるようにする。
5年後 家族のような関係になってくる。 新鮮さを求めてくるので浮気に走らない対策、問題があれが解決する、思いやりを持つなど長続きできるよう工夫していきます。

それぞれ時期ごとで対策が必要となっていきます。

価値観が思いやりが一致しているカップルについては、何も問題もなくラブラブな関係になれますが、考え方は少しずれているカップルは相手に意見を寄せたり、妥協できる考え方を話あっていかないといけません。

二人の意見が正反対や尊重できないなどの関係は、絶対にうまくいきません。

僕もこれで別れました。

考えが合わない付き合いは、辛いものです。

ですが大丈夫です!習慣を変えれば人間関係もよくなります。

 

☟その記事がこちらです☟

『7つの習慣』をたった10分で完全要約!人生を豊かにできる成功の習慣術

2018.11.29

 

倦怠期の原因とは?

倦怠期の原因は自分の魅力がなくなってきたり、思いやりがなくなってくると刺激がないマンネリ化が進みます。

  • 自分磨きをしない
  • デートがワンパターン
  • 対応が適用になってくる

などが原因となってきます。

付き合いが慣れてくると関係が安心してくるので相手に思いやりがもてなくなったり、自分の身なりも適当になってきます。

やっぱり、いつまでも付き合い当時の気持ちのままのワクワクが欲しいわけです。

 

倦怠期の乗り越え方

倦怠期は、どんなカップルでも訪れる物ですが解決方法はあります。

安心して下さい。

倦怠期は、一時的なのでずっとは続きません。

僕も何度か倦怠期を体験しましたので僕も解決策を提案します。

  1. 距離を置いてみる
  2. 新しい事を始める
  3. 旅行に出かける
  4. じっくり話す
  5. 褒め合う

こんな感じなのですが、状況によって違うので参考にしてみて下さい。

いつも一緒にいすぎて飽きてしまったなら、その場合はお互いの時間を大事にしたりします。

他にも生活的に毎日同じ事がループしているマンネリなら、新しい趣味を作ったり、新しいスポットに行ったり二人で新しい事を始めればいいのです。

逆にコミュニケーション不足なっているなら、とことん話すなどコミュニケーションをとるようにしましょう。

倦怠期など付き合い方にマンネリ化がおきたら、『今何が不足しているか?』って事を考えます。

  • 時間なのか?
  • 刺激なのか?
  • コミュニケーションなのか?

足りないものや努力しないといけない部分を考える時期です。

 

まとめ

恋愛が冷める時期の一段階としては男女の恋愛の仕方が変わります。

男性は、最初が恋の全盛期で女性が後半からグッと好きになります。

次に恋愛をしてお互い冷静になっていくと価値観について考える様になって気持ちのすれ違いなどで恋心が冷めてしまう事があります。

そして、付き合ってくると慣れから男女の行動によっては冷める言動や行動をとるなど冷める原因も作ってしまう時期でもあります。

最後に倦怠期が訪れます。倦怠期は工夫の時期でもあり別れやすくにもなります。

倦怠期は、愛が熟成された時期でもあり恋愛の試練でもあります。

ここを乗り越えれば最高のパートナーとなります。

 

 

▼あわせて読みたい▼

血液型の特徴と相性【まとめ】血液イメージと現実の性格の違いを徹底分析!

2019.05.30

【修羅場体験】元カノの家族が乱入!元カノ家族と修羅場になった時の話

2019.04.26

同棲を始める前に必読!これは覚悟!失敗しない同棲生活の注意点

2018.12.26

 

スポンサーリンク
恋愛が冷める時期

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です