耳掃除をすると綿棒につく黄ばみの原因とは?|綿棒が黄色になる方のトリセツ

耳掃除

耳掃除をしていると綿棒が黄色くなっているって事はないでしょうか?「これって病気?」って思ってしますますが、これは病気ではなく遺伝の関係で綿棒が黄色になっています。

綿棒が黄色いとびっくりしますよね?周りの人も耳かきをするとパサパサしているに「あれっ?」って思いっちゃいますよね?

ですが、安心して下さい!これは病気でもないんのです。

耳掃除で綿棒が黄色くなってしまう原因と耳掃除の仕方について解説していきます。

耳掃除で綿棒が黄ばむ原因とは?

画像引用:www.hatsuratsu.me

耳掃除をしていて綿棒が黄色くなる原因は・・それは単純に遺伝だったりします。

耳あかは2種類あります。

  • 乾型(カサカサ)
  • 松ヤニのように粘り気のある湿型(ネバネバ)

と二通りなんですね。

そして、実は日本では7割から8割までがカサカサな乾型の耳垢で逆に、欧米ではネバネバな湿型がほとんどななのです。

画像引用:エンタメ

日本人だけでなくアジア系の系統は、ほとんど乾燥型の耳垢なのでネバネバ系の耳垢の人は、「あれって綿自分の耳垢はなんか違う」って思ってしまいますよね?

粘々の耳垢をもっている人は、アジアでは少数派で逆に乾燥型が主になっています。

 

☟乾燥型の耳垢になる割合☟

  • 東北アジア 87~96%
  • 日本68~83%
  • 東南アジア47~73%
  • 南太平洋21~45%
  • 中央アジア38%
  • 東ヨーロッパ18~25%
  • 西ヨーロッパ10~21%
  • アフリカ0~5%
  • 北米50%
  • 南米5~40%

グラフなどを見る通り逆にアフリカ系の人や欧米系の系統は、粘々で陰湿なのがわかります。なので別に病気などとはなく、遺伝上で綿棒が黄色なってしまうという事がわかります。

 

ただ日本人は70~80%の割合の人が乾燥タイプなので、「あれっ私の耳垢はちょっと違う」って思ってしまうのはごく自然のことですね。

 

耳垢とは?

耳あかとは、耳の入り口から鼓膜までの皮膚の表皮がはがれ耳垢(じこう)腺皮脂腺からの分泌液など、外からのちり・ほこりが混じり合ったものが耳垢となります。

耳垢の効果

耳垢は、不純物の塊かとおもいきや効果があります。

 

☟耳垢の効果☟

  • 自然と外に出て行くようになっている
  • 殺菌効果
  • 潤滑剤の役割もある
  • 鼓膜から老廃物を遠ざけようと耳を保護する

実は不純物と言われている耳垢ですが、耳垢には殺菌効果や潤滑剤となっている効果があるとされています。

 

耳垢は掃除したほうがいいの?

耳掃除をすると癖になる気持ちいいですよね?

ですが、専門家の間では耳掃除はあまり掃除しなくていいとされています!

ですが、結論を言えば掃除をした方がいいでししょう!

医学会では耳掃除は不要との事です。

 

このツイートから湿性の人は不必要とされていますが、乾燥タイプの人は耳掃除は必要だという意見です

 

☟耳垢を掃除しなくてもいい理由☟

⓵耳垢は、通常は皮膚の自浄作用により自然と外へ排出されるので頻繁には耳かきはしなくていいとされている。

②耳あかには殺菌作用や外耳道の皮膚の保護、虫などの侵入防御などの効果あるので実は役割もあったりするため。

 

僕は耳垢のタイプ関係なしに、乾燥型の人も粘り気のある耳垢の人も適度に掃除をした方がよさそうです。

 

僕の経験ですが、僕も陰湿の耳垢で小さな時に耳の聞こえが悪い時があり耳鼻科で耳垢をとってもらった時があり、鼻くそレベルの耳垢がとれました(笑)

掃除をしたほうがいい、しない方がいいと抗議されていますが、僕は掃除をした方がいいと思います。

特に耳垢が溜まりやすい人は、耳掃除をしないと閉塞(へいそく)や難聴などが起こってしまいますし、耳掃除の回数を減らして「最近耳が遠いな~」感じているなら耳掃除はした方がいいでしょう。

 

耳掃除の仕方

耳掃除

耳掃除の仕方については、ちょっとポイントあります。

基本的な耳掃除と仕方と注意点と乾燥タイプと湿型タイプで違うのでそれぞれ紹介していきます。

 

耳掃除の仕方と注意点

耳かきの基本的な事はやり過ぎないことが大原則です。

そして基本的に耳かきは【1回で2~3分、月1回】で十分です。

耳掃除をする時は、以下の手順を気をつけて下さい。

  1. 耳かきを入れる範囲は軟骨部外耳道(小指が少しはいる所)まで
  2. 綿棒や耳かきは短めに持ち、耳の壁をなでる様にする

これだけです。

他には注意する事があるので注意して耳かきをしましょう。

 

▼注意する点▼

  • 乾性の耳垢は綿棒の先にオリーブオイルを少しつけるととりやすい
  • 自然に取れない耳垢を無理に取らない
  • 痛みを感じたらすぐに中止する
  • やり過ぎは禁物

耳かきの掃除は気持ちがいいものですが、一番がやはりやりすぎない事が重要です。

やり過ぎる事でほじくりすぎで鼓膜を壊してしまい難聴になってしまうケースしまったりするので注意です。

 

耳のタイプによっても耳掃除が違う

また使う耳かきですがタイプによっても変えましょう。

  • 綿棒⇒綿棒は耳垢を吸湿してくれるので、粘々している耳垢の人には非常に取りやすいのが特徴。他にも肌に優しいので耳の中を傷つける心配もありません。【使用タイプ】耳垢が湿っている方向け
  • ヘラ⇒湿っている&カサカサした耳垢までに多様に使えるのが特徴ですが、強く扱ったりすると耳を傷つけてしまうのがデメリットです。特にカサカサした耳垢がおすすめです。【使用タイプ】耳垢が乾燥していう人がおすすめ
  • ネジ型⇒先端がネジのようになっているいて、耳かきを360度回して耳垢をとります。

 

他にも耳かきタイプがあります。

 

タイプ 耳垢 特徴
へらタイプ(スプーン型) 乾性 ハードな使用感で、リーズナブル
ワイヤータイプ(ループ型) 乾性 綿棒でとれない耳垢をこぼさずにしっかりとる
スクリュータイプ(螺旋型) 乾性

湿性

360度くまなく掃除できる。
イヤースコープタイプ(耳掃除カメラ) 乾性

湿性

小型カメラで耳の中を見ながら掃除できる。
吸引タイプ(電動クリーナー) 乾性 掃除機のように吸引する。

 

僕は、湿型タイプなのでひっかくヘラタイプは全然使えません(笑)何も取れません!!なので綿棒を使います。

逆に乾燥タイプの人に綿棒は押し込むだけのような感じがしますのでも棒のタイプを使います。

気持ちよくとれるハイテクおすすめの耳かきアイテム

一番は耳鼻科に気持ちよく耳の掃除をしてもらう事が一番ですが、病院に行かずとも市販でも変える良いアイテムがあります。

本格的にしたいならこれです!

スマホで高画質でLEDライト付きで防水で耳の中が見えちゃうおどろきものです。


どうしても耳掃除をする時って中身が見えないですよね?どこまでいれたらいいかわからないしどの程度掃除したらいいかもわからない・・そう思いませんか?それを叶えたの 耳かき カメラなんです。

こんな感じでとって耳垢を行きましょう!

★Amazonレビュー

Amazonカスタマー
★★★★★よーく見える!

2019年7月13日

色: なまりいろ   Amazonで購入
Amazonカスタマー
★★★★★画像を見ることができます

2019年7月13日

色: なまりいろ  Amazonで購入
映った映像が良い、耳の中はっきり見えます。見ている画像をパソコンなどに保存できるので、毎週記録に載っています。水洗い可能ですが何回も利用できます。耳の中に限らず、細い穴の中の状態を確認するのに便利です

 

カメラで見れるので耳鼻科に行かずとも自分で正確に見れて綺麗に耳垢を取れちゃいますね!(笑)


これもおすすめです! 耳の内部を振動させることでこびり付いた耳垢を浮かせて掃除機のように吸引して掃除してくれます。これもなかなか癖になります!

★Amazonレビュー

さわやか美味しい
★★★★★死ぬほど気持ちいいです。

2018年8月28日

色: ブルーAmazonで購入
bunbun
★★★★★小さい子供に良いす。

2018年7月13日

色: ブルーAmazonで購入
review image

 

 

吸引ってすごいですよね(笑)


こちらは、 ワイヤーが丸く屈曲されていて耳垢をすくいとると言う発想の耳かきで、余分な力を吸収し微妙な弾力が心地よくお掃除ができます。

★Amazonレビュー

PaPaSu
★★★★★よく出来た製品

2018年5月9日

Amazonで購入

 

綿棒やヘラタイプもいいですが、綿棒だと耳垢を奥に押しだしてしまう可能性があるので、その点ではワイヤーでそぎ取る感じもいいですね!

 

▼関連した内容でこちらも記事も読まれています▼

ニキビになってしまう原因と治し方|ニキビは絶対潰さないで!綺麗に治す方法

2019.10.19

ワキガ(脇臭)の原因と解決策!【ワキガになってしまう理由と対処法を解説】

2019.09.27

口臭対策の仕方|もう臭わない!口臭の元を消して息がクリーンにできる方法

2019.09.07

目のクマの原因と改善策|タイプ事での目のクマを治す実践方法【まとめ】

2019.08.30

お腹が鳴る理由とは?|お腹がなる仕組みと、お腹の音をならなくする方法

2019.07.22

 

スポンサーリンク
耳掃除

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です