失敗を成功に180度変える考え方と乗り越え方

何を始めるのにも何をしても誰にでも失敗があると思います。

そして失敗という恐怖があります。

「これやってみたいなぁ~」でも失敗したらどうしよ?「告白して振られたら?」失敗したら恥ずかしいんじゃないか?などいろいろ考えてしまいますよね?自分の仕事選びでも失敗している・・なんて人もいますよね?

失敗に対してどう向き合っていけばいいのか?どうやったら失敗を乗り越えていけるのか?恐怖を消せるのか?

この記事できっとあなたも失敗についての考え方が180度変える考え方を紹介します。


失敗を定義化すれば怖くない

そもそも自分の人生で失敗と言うもがないと思う事で失敗は怖くなくなります。

画期的な考えだと思いませんか?失敗という言葉を捨てましょうって事です。

例えば・・

  • 仕事の選択を間違えた失敗と
  • 新しい事をチャレンジした時

の失敗例を説明して見てます。

選択肢を間違えても失敗と思わない

選択肢の失敗って言うのは方向が間違ってただけなんです。

■例えば

・料理人目指したけど失敗してなれませんでした。

これはただ料理人が向いてなかっただけなんですね?

・次に美容師を目指したけどこれもダメで失敗に終わりました。

これもただ美容師が向いてなかっただけなんですよ。

 

「またダメだったかー」「俺はダメな人間なんだなー」って失敗に落ち込むんじゃなく、「俺はこの職業に向いていなかったなー」って事です。

ただそれだけの事なんですよ。

失敗は楽しく想定内と考える

新しい事のチャレンジの失敗は想定内の範囲と考えましょう。

■例えば

・初めて目玉焼きを作りったけど殻が入ってしました。これをすべて想定内と考えば?

別に失敗なんかではないですよね?

上手に目玉焼きが焼けなかったって考えれば失敗になるけど、これも想定内なんだって考えて今度は卵の割り方に気を付ければいいだけですからね?

むしろ1つ学べたって成長に繋がりますね?全ては想定内の範囲です。

想定内でしょ?平気です(笑)

失敗は1つの現象が別の物に入れ替わるだけ

「失敗したーー終わりだー死ぬーー」と悲観的に考えるのは辞めましょう!

単純に物事が置き換わる現象が起きるだけです。

■例えば

好きな子に告白して振られます。これ普通に考えると死にたくなりますが、これは失敗ではなくこの子じゃないんだって解って他の子(パートナー)がいるって事なんですよ?

失敗したからと言ってあなたは、別に何も失ってはいないですね?

何も断られたからって絶望的にならなくていいんですよ。絶対にあなたに合った物が用意されているんです。

誰かに振られても、就職に落ちても他の物に置き換わるそれだけのことなんです。



失敗は間違いを教えてるだけ

失敗って間違いに気づく為にある物なんですね。

アーティスト目指したけど失敗だった・・会社員が失敗した・・自営業が失敗した。

これは間違ってますよって意味なんですね?

だって辞めるって事は合ってないんだもん。

■例えば

会社員になって毎日満員電車で辛い..上司にはこっぴどく怒られ毎日地獄みたいな生活を送っている。

「俺もう無理だあーー」って思っているなら?【この道間違っていますよー】って意味なんです。

勿論我慢して働く事も出来るでしょうけど・・僕は辞めちゃいますけどね。

あなたが仕事でそう思っているなら方向転換する機会なのです。

そのお知らせを教えるのがあなたの感情なんですね?

つまり、ワクワクする事があなたがもっとも進むべき道なんです。

逆に苦しかったり、辛かったりしているならその道は間違っているよ?って事なんですね?

失敗を恐れずにベストな道を行きましょう。

まとめ

  • 失敗を定義化すれば怖くない
  • 選択肢を間違えても失敗と思わない
  • 失敗は楽しく想定内と考える
  • 失敗は1つの現象が別の物に入れ替わるだけ
  • 失敗は間違いを教えてるだけ

 

▼合せて読みたい▼

お前はダメだ!って言われても凹まないメンタル強化方法

良い言葉を使うと幸せになると聞き半年間言い続けた結果

人生は何度でもやり直せるから絶対に諦めるな!



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です