焦ってしまうには理由があった。自然と冷静に判断できる方法

何かに焦って上手く行かない事はありますか?・・ついでにパニックになんて事も。

どんな状況でも焦せる出来事が巡ってきて、焦って決断をすると必ず失敗します。

こんなはずじゃなかった・・僕も仕事に関わらずプライベートでも焦って失敗する事がよくあるので

僕が焦ってしくじった事例で焦る事はデメリットでしかないって事を伝授します。



すぐに決断しない!すぐ決断すると99%損をする

急な決断を迫られたら絶対すぐ決断しないで!(今決断しなくてはいけない状況以外は)

何故かと言うと必ず損するからだ

決断を迫られてパニックになるのは今決断しなきゃいけないって思うからです!

誰かに決断を迫られてもすぐ決断しなくていいです!そんな考えなくていいです。

 

決断を迫ってくる(ショッピングの失敗例)

僕の経験だけどショッピングで店員さんに強くしつこく商品を勧められた話だけど

お店の人に

これ絶対にお勧めですよ?こんなお得な物を買わないのは損ですよ?まさか買わないなんて?あり得ないですよ?

と「えっ?今決断しなきゃいけないの?」と思いながら急な決断を迫られパニックになるあなたは?

あんま買う気ないけどこんなに勧めれてるしお得だから買うわ

って買っちゃだめですよ?

買って後悔しますからね?物事が判断出来なくてパニックになりやすい人ほど失敗します。

 

 

これはセールスの口車に乗せられてるだけなのですが決断を迫られているからって即決はしないで下さいね(笑)

かならず考える時間を作って答えを出してください!


見栄の為や突然のチャンスは動くな!危険になる可能性も?

目の前に急にチャンスと思われること事が起こる・・

「言ってしまおう」「やってしまおう」「今だ!」

はいっ大事故だわ

本当にチャンスをずっと狙ってて伺ってJUST DO ITならいいよ!

けど狙ってもないチャンスに変に焦って「こうしちゃおう」って思って行動しても失敗します。

感情とチャンスが重なった時の失敗例

僕は車乗るんだけど片側2車線の道路を右側を走っていて交差点で前の車が右折の為に止まったのね?

けど何故か焦って左車線に移ろうとしたら後ろから急に車が来てクラクションを「PU-PU-」って鳴らされて事故になるとこだったのよ。

待っていれば良かったものの危険な判断でした(笑)いけそうって思ったんだけどね~。

絶対に大丈夫って事ならいいかもしれないけど、心理的な問題も関係してて「移動しなきゃかっこ悪い」とか「迷惑かかるとか」変な気を使って無理に車線変更したのだと思う。

 

 

つまり分の見栄や思い込み+行動しなきゃいけない+急なチャンス」で動くのは危険なのでマジで注意して!!

焦らない為に深呼吸してとにかく時間を作る

とにかく焦るとパニックになるので深呼吸して気持ちを落ち着かせる。

そして冷静に判断できる時間を作って!それから問題解決に取り掛かっていきましょう。

焦って行動しても上手く行きません!必ず時間を置いて考えて行動してね!急な行動は良い感じに失敗するから。

焦りは禁物です

まとめ

  • 誰かに選択を迫られてもそこで決断をしないで下さい(緊急じゃない限り)。※直感的な話は別です。
  • 見栄と行動しなきゃいけないと言う意思で行動しないで下さい。時には危険な事になります。
  • 焦ってパニックになったら深呼吸して考える時間を作って下さい!気持ちが落ち着いてきたら解決出来る方法をじっくり考える。

↓おすすめ記事↓

タイミングが悪い人がタイミングを断然よくするために改善できる5つの事



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です