教会での無料英会話教室「GO-EIGO」に参加してみた感想

GO-EIGOのイメージ

英会話を学びたい!しかし・・お金を払って英会話教室に通うと月に安く見積もってもグループレッスンで3000円~5000円前後が相場らしいです。

これって高くないですか?

今は無料で頑張って学んでもyoutubeとか?ラジオもあるし英会話サイトなんてもありますが、

やっぱり生の英語で外国人とコミュケーションをとって覚えた方が自然に身に付くので、ラジオやyoutubeで勉強するよりもネイティブ英語で覚えるのが一番だと思うんです。

そこで教会で無料で英語が学べる【GO-EIGO】って知ってますか?

宗教絡みですが、無料と言う点で通ってみた結果感想を紹介しますね。

無料英会話【GO-EIGO】とはどんな感じ?

モルモン派の教会団体で無料英会話【GO-EIGO】というがあります。

ここでは無料でレッスンを受ける事が出来るって知ってますか?

僕は街で欧米系青年宣教師に声をかけられて参加した経験がありますが、マジで無料で学べます(笑)※詳細は後ほど

GO-EIGOのHP

コースの種類は?

  • 英会話コース
  • TOEIC口語表現実践コース
  • 英検スピーキングコース

の3コースがあります。

  1. 英会話コース】は・・手軽に始められるコースで初級コースと中級コースがある。
  2. TOEIC口語表現実践コース】・・大学生向けの実践的なマジの英語を学ぶ人。(TOEICで出題されるような口語表現を実際のビジネスシチュエーション英会話)
  3. 英検スピーキングコース】・・英検3級2級スピーキングを主にした中高生向けのコース。

これが無料なんです!

GOEIGO英会話教室は全国に262教室ある

GO-EIGO全国地図

GO-EIGO ←のサイトで検索できます!

実際に試しで探してみます。

僕は山形出身なんで山形でクリックしてみます!(少ないと思いますが・・)

GO-EIGOの地図

マップが出てきます。

GO-EIGOの詳しい地図

山形県には4つの教室があることがわかります。

GO-EIGO地図

詳しい場所などが見る事ができます↑

GO-EIGOの住所

住所/電話番号/時間まで書いてますね?

ちなみに僕が参加したのは、神奈川県横須賀市ののGO-EIGIOでした!

まったく関係ないですね(笑)

どうやって参加するの?

外国人の青年

モルモン教主催の【GO-EIGO】に参加したい時は、予約もいらないしコンビニに行く感覚ぷら~っと行ってOKです。

僕のケースは声をかけられて参加したのですが、その時に参加している生徒さんにGO-EIGOを知ったきっかけを聞いたら友達に誘われた人や信者さん、建物(教会)を通りすがりに知って入ってみたという声を聴かせてもらいました。

なんで無料なの?

気になるGO-EIGOは、どうやって運営しているか?

実はボランティア活動の一環でやっているそうなんですよ。

GO-EIGOサイトにもQ&Aとして記載されているんですが。

末日聖徒イエス・キリスト教会(モルモン教会)の宣教師さん達が(外国人の20歳前後の大学生)が1年半または2年間学業を休み、日本で伝道活動を行っていて資金は教会が負担しているそうです。そのおまけ(奉仕活動)みたいな感じで無料で教えているそうです。

▼こんな感じの人達です▼

GO-EIGOモルモン教宣教師の画像

Ask Gramps画像引用

街で自転車に乗っているスーツを着た外国人の青年を見た事ないですか?この人達が先生です。

ちなみに1~2年同じ場所にいるわけではなく、数カ月単位で日本全国転々として終わりだそうです。

なので恋なんかに落ちたら大変ですね(笑)

実際にGO-EIGOに参加した感想

GO-EIGOの教室の風景

実際に僕がGO-EIGO行ってみた所本当に無料でした。

教えてくれる人は、先ほども説明した外国から派遣されてきたボランティアさん!ハンサムな若干20前後のアメリカ人宣教師が先生です!

↓無料英会話に行ったレポート↓

行ってみた(感想・内容)
  • 参加人数10~20名くらい
  • 年齢20代~50代の老若男女
  • 授業時間 週1で約1時間程度
  • テキストあり
  • 宿題なし
  • 英語で話しかけてくる
  • レベルに合わせてクラスがある

僕が受けたコースは【英会話コース】でした。

英語教室は、GO-EIGOのサイトに記載されている通りマンツーマンではなく老若男女のグループでのレッスンでした。

教えてくれる先生は、2人いるので「英語がある程度出来る人」「出来ない」クラスに分かれて勉強します。

こんな感じで最初はホワイトボードに文法を書いて先生(アメリカ人宣教師)が英語で説明したり私たちが片言な英語で聞いて答える感じです。

GO-EIGOのホワイトボードの様子

僕は英語が出来ない方なので出来ないクラスでしたが「中学生程度の基本的な文法」から「発音」などを学ぶ感じで「できるだけ英語を使って下さい」なんて言われながら、英語で質問されたりしたりして授業をする感じでした。

実際に2年くらい通い詰めてる50代のおじさんに話を聞いたら「2年通って英語を学んだら普通に英語を話せるようになった」と言ってました。

  • 本格的度 星★★★
  • 満足度  星★★★★
  • お得度  星★★★★★
  • 分かりやすさ 星★★★★

 

先生は外国人でしたが、逆に生徒さんたちは日本人なので外国人の友達を作るって感じではなかったですね。

GO-EIGOでは他にも学べる事があった

外国人の青年

リアルなコミュニケーションもあるけど東洋人と西洋人の価値観の違いも学べた

教室内も明るく外国人の方は明るいので気の使い方も素敵で優しいww

そして女性の扱いが違う!←同じ男としてここが結構効いた!!

僕のケースの話なんですが・・

年齢関係なしに女性にエスコートしたりドアを開けてあげたり飲み物をもって来たりと

日本人の男と全然違うじゃん・・(笑)。女性への扱いが紳士すぎて英語以上に学べました。

日本男子は、女性の気配りの気持ちが少ない所がよくわかりました・・・( ノД`)シクシク…

無料の英会話!だがこれがなければ最高だった・・。

GO-EIGO先生の画像

(世界の果てまで)より画像引用

やはり無料とはいえ”宗教が絡んで来る”という事です。

僕の場合は、街で外国人宣青年に突然声をかけられ「無料で英会話教室にあるけど興味ある?」って事で参加したけど3回くらい行くとこんな事を言われました。

「僕たちモルモン教も教えてるんだけどモルモン教も勉強してみない?」

とモルモン書を渡される。「日曜に教会に来てみない?」って感じで誘われます。

ここがミソなんです

英会話だけ学んで宗教関係には興味ないなら無理にいかなくていいと思います。

実際にGO-EIGOのサイト内にQ&Aがあり

異なった宗教観をお持ちの方も無宗教の方も、キリスト教への関心の有無にかかわらず、どなたでもクラスに出席できます。キリスト教について学ぶことを、英会話参加への条件としておりません。

っと書いてあるので興味ない方は、日曜日のミサに参加しなくていいという事なので断って大丈夫です。

実際に僕も通ってみて英会話教室に来てる人でも本当に英会話教室だけで来ている人もいました!

注意POINT

断れない人とか特にアメリカ人宣教師の青年は、どうにもイケメンなので恋に落ちちゃう女の子は違う勉強もさせられてしまうかもしれません。そこは本人の自由なので僕は何も言いませんが、英語教室の他にそういう話も持ち出されるって事も覚えててね!

 

勧誘されて嫌ならそこは必ず断って下さい!

モルモン教って?

モルモン教とは

モルモン教ってなぞですよね?

モルモン教ってキリスト教から派分して宗教団体で異端教徒と言われています。

聖書、モルモン書、教義と聖約、高価な真珠を聖典としています。

読む本が多すぎだろ~って思いますよね(笑)

そして戒律は厳しい宗派とも有名です。

  • 婚前交渉禁止、
  • 夫婦間以外の性交渉禁止、
  • 自慰行為禁止、
  • さらには避妊も禁止

愛する人が多い人には厳しい規律ですね(笑)

他にも

  • コーヒー禁止
  • 紅茶禁止
  • タバコ禁止
  • アルコール禁止
  • 給料の10%を毎月納める
  • 日曜日は働かない職業につく必要がある

絶対無理です(笑)

モルモン教は、モルモン教だけが真実とされ規律が多いだけに規律を破りまくると破門されたり、もう天国にいけないとされます。なんだか洗脳感が強いですね。

キリスト教では大きく2つに分けるとプロテスタントとカトリックに分けられます。こちらでは、規律もなく寛容で神を信じているだけで天国にいくとされる世界です。

同じ宗教でもまったく違うんですね。

 まとめ

  1. 日本には無料の英会話教室があった。
  2. 本当に無料で教えてくれて文法から発音とリアルな英会話がしっかり学べる
  3. しかしアメリカ人宣教師が教える為、他の授業「モルモン教」も勧められ(断れる事も可)

どうでしたでしょうか?実際僕も授業に参加してみて、雰囲気はよかったし無料って点では満足した内容で宗教的な絡みも出てくるのでそこを回避出来れば英語をモノにできるでしょう!

 

▼おすすめ記事▼

 

GO-EIGOのイメージ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です