口癖でわかるあの人の本音!性格と心理がわかる意外なアピール14選

「えーっと」「やっぱりさー」「絶対そうだよ」なんかよく聞く口癖フレーズですよね?なんか連呼していると気になっちゃいますせんか?

「この人なんのー(笑)」ってなります(笑)

これらの口癖を言う人の心理・・知りたくないですか?

口癖の心理を知らべてみたら意外と面白くて、心理を知ったとたん「くすっと」笑ちゃました。

なので”あいつの口癖14選”を紹介していきますよ♪

「絶対」の口癖ほど絶対では、なかった・・

絶対を使う人の心理学的に逆に自信のなさの現れだったりしますよ。絶対は信じるな!

「これは絶対いけるぞ」「絶対大丈夫」なんか根拠なくないですか?えっなにが?って感じじゃないですか?

鈴木
絶対いけるぞーー

絶対って言う人は感覚的に言ってるんですよ(笑)詐欺師とかはよく使いますよね?

ビジネスなど慎重な場では絶対安易な言葉使わないですよね?

絶対って言う人には疑って「その根拠はなんですか?」っと裏付けを求めてみて下さい。

絶対・・これほど怪しい言葉はない!

もう一つが場を盛り上げたい人が使いますね。

鈴木
絶対楽しいって
鈴木
・・・・

 

「いちおう」の口癖は一応ではなく決定してました。

「いちおう~」を使う人に意見しても無駄です。

何故かと言うと一見「かもしれない」要素があるように見えるけど実は決定事項です。もう一度言います。決定です。

鈴木
一応ですね一応だけどね・・Aプランで!一応だよ?

どんな人が使うと言うと

  • 慎重
  • プライドが高い
  • 固定観念が強め
  • 変更が嫌
  • 頭が固い

 

なんで決まっているのに「いちおう」とか使うんだよ!!って言いたくなりますが・・

わけわからないでしょ?(笑)

慎重で失敗も出来ないプライドが高い性格なので、念の為に「いちおう」って使うんですねw

提案しても無駄なんで「了解」の一言が無難です。

「やっぱり」の口癖を使う人には適当だった。

「やっぱり」を使う人は、さっぱりしてて順応性が高い会話ができるんだぞ!

やっぱり・・の後は自由に話を持っていける事から一貫性がないようにも感じます。

鈴木
やっぱり・・いっぱいおっぱいが

「ここはやっぱりこうするべきだね」「やっぱり!ここが良かったね」・・適応性抜群だろ(笑)

どっちにしろ良くも悪くも言えるのであまり流されないようにしてみて下さい。

僕も使ったりするかも・・

 

「えーっと」を使う人の口癖はアピール中でした。

会話中に「えーと」一見慎重に言葉を選んでいるようですが、「はい!僕に注目」ってのが心理です。

鈴木
今日の会議は「えーと」先日のプロジェクトの件について「えーと」佐藤課長と「えーと」私が担当になり・・。

 

別に「えーと」なんて普通に必要ないでしょ?

「はいっ君も僕に注目!」「君も僕に注目!」「はいっ君もだよ?」って言ってるのがわかりますよね?

「えーと」を使う人は、どんなタイプかと言うと依存心が強い人間です。

「えーと」愛好家の皆様には、「そうですね」って言ってあげると信頼を得て喜んでいただけるかと思います。

ちなみに大事な場で「えーと」はNGです。何故かと言うと「考えまとまってる?」って思われるのがオチです。

先ほども書きましたけどプレゼンや会議で「えーと」を使うのは必要ないです。

「だから!」を使う口癖のやつは自分で性格の悪い人だって言ってるもんよ?

「だから!」を使う者は、傲慢で身勝手な自己中心的な人が使う言葉です。

鈴木
だから!風俗よりフィリピンでしょ?

人の話を聞かないで自分の話にもっていきたがり、異なる意見をまとめちゃったりしません?

しかも「だ」って発音が強いですよね?

発言権も発音でも誰にも物を言わせないってのがこのタイプです。マジでややこしいです。

僕は、このタイプは嫌いです。「だからさ!こうだよね?なんでわからないの?」フレーズみたいな感じになっていますがまさに、まさに自己中心なタイプです。

「でも」を言う口癖の人は疑い過ぎる小心タイプでした。

「でも」をよく使う人は、とにかく悪い事が気になってしまうタイプです。

鈴木
でも・・僕のパンツきついからうんこしたらバレるじゃん

「でもね・・」「でもさ・・」「でもあれだよね?」このタイプは疑いやすいタイプなので・・

この人と会話をスムーズに話すには不安要素の問題を解決出来れば信頼を得られるようになりますので。

「でも」と言われたら「それはこうだから大丈夫だよ」って一つ一つ解決して説得していけば正解です。

不安なだけなのです。

「すいません」の口癖は自分を守る為にしていた

「すいません」を言う人は、自信がなく罪悪感から身を守る為に言っています。

鈴木
あっすいません!!あっ!!!すいません

よく「すいません」を連呼する人いますよね?

あれって3つのタイプがいます。

  • 自己否定・・自己否定感情が強い
  • 自己懲罰・・本来自分の責任じゃないのに自分を罰してしまう
  • プライド型・・相手の非難をとりあえず避けたいが為に謝る。

この3タイプがいます。罪悪感から身を守るってのは「すいません」って言ってしまえば(不快感、不安、葛藤)から免れるためです。

「最近の若者は..」の口癖は老いの不安だらけ

よく会社とかで「これだからゆとり世代は」とか言うおじさんいませんか?これは単純に歳だからです。

鈴木
最近のゆとり世代はダメなんだ

これっよく言われました。

この心理は、

鈴木
お前ら未熟だな

っと言う事で自分が優越感にしたることができる事若さを羨む気持ちの象徴ですね。

あなたも歳を取るといいますよ。

「なるほど」の口癖の人は納得してるフリ?

「なるほど~」は納得していてよく相手の話を理解していますよってアピールです。

鈴木
なるほどね!なるほど。あーなるほど

相手には理解してもらえて安心感を与える反面、言い過ぎる人は話を流している可能性がある。

「私はね」は人と違うのよ?って言いたい人

「私は」「俺は」という人は、君たちとは違うから一緒にしないでくれる?って言っているようなものです。

鈴木
俺はさーあそこのパチ屋で打ってれば勝ったと思うね

いますよねー自己主張する人。

そういうタイプとの会話は「そうなんだー」で大丈夫ですよ。

「ちょっと」を使う口癖の人は自信がない証拠

「ちょっと・・」の口癖は自信がありません。

鈴木
ちょっとねー・・ちょっと

自信がなく感情をさらけ出すことをためらっている証拠です。

確実性がないので20%信用する気持ちで参考にしましょう。

「別に・・」「いやっ」の口癖は人と距離をとりたい

なにか質問されて「別に・・」なんていいますか?これは反発心の現れです。

鈴木
いやっ別にいらないです

周りに踏み込まれたくなかったり、人と距離を置きたい時の口癖です。

中にはズカズカ人のプライベートな話を聞いてくる人いますよね?

そういう時に使う言葉ですね。

「私できないですよ~」できないアピールは嘘

「私全然勉強していないんだよね~」「モテないですよ~」など先に言い訳を言うと自信がなくどっちに転んでも有利に立てる言い訳をします。

鈴木
俺モテないっすよ~

先に言い訳をすることをセルフ・ハンディキャッピングと言います。

失敗しても仮に失敗しても失敗のショックをやらわげる効果があるのです。

他にも「私ブスだから」「俺振っててるから」など自虐ネタも誰かに言われても緩衝材的な感じで自分を守る為に行っている事もありますよ。

「セルフツッコミ」は知性を見せたい証拠

セルフツッコミをする人は、自分の主張を客観的に物を言う事で知性を見せようとします。

ここの寿司めっちゃ美味しいですよ~!なんて言われても食べてみないとわからないですよね?すいません[/speech_bubble]

セルフツッコミは、話を引き込む要素があるので「僕は知性的な人なんだぞ」って言っているんだそうです。

 

まとめ

  1. 「絶対」の口癖ほど絶対ではない
  2. 「いちおう」の口癖は一応ではなく決定してる
  3. 「やっぱり」の口癖を使う人には適当だ
  4. 「えーっと」を使う人の口癖はアピールしたい人
  5. 「だから!」を使う口癖のやつは自分で性格の悪い人だって言ってるもんよ?
  6. 「でも」を言う口癖の人は疑い過ぎる小心タイプです
  7. 「すいません」という人は自分を守る為にしている
  8. 「最近の若者は」の口癖は優越感にしたる為
  9. 「なるほど」はよく人の話を聞いているアピール
  10. 「私は」って主語をよく使う人は人と違う事を言いたいがため
  11. 「ちょっと」は自信がない証拠の口癖
  12. 「別に」「いやっ」は人と距離をとりたい人
  13. 「私できない」は失敗した時のクッション
  14. 「○○こうだけどね」などセルフツッコミは知性を見せたい人

▼人間付き合い関連記事▼

▼おすすめ記事▼

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です