人間関係で落ち込んだ時に立ち直れる!元気になれる4大ポイント

元気になる画像

会社のストレスや人間関係で落ち込んでいて立ち直りたい!

まさに今落ち込んでいてる・・。

人間と付き合う中で、悩みは付き物ですよね?

実際に落ち込んでる時に、簡単にできる気持ちの持ち上げ方や対処法を紹介していきます。



人に相談する

相談を受けている

一番は自分の嫌な出来事を誰か(友達や同僚や話を聞いてくれる先輩)に相談や愚痴る事です。

あまり愚痴るのはよくないですが、たまには一人で悩まずに愚痴ると気持ちもスッキリするし励ましてもらうとやっぱり元気をもらえますよね?

落ち込み過ぎて自分に言い聞かせれない分、誰かに励ましてもらうで落ち込む自分を吹っ飛ばせって事ですね。

僕も職場でさりげなく「今日はブルーなんです・・実は・・」なんて話をすると「そうなんだぁ!大丈夫!前向きに行こうよ」「気にしないでいこう」って励みの言葉を言われると気持ちが違いますよ。

なので話せる人がいれば少し愚痴をこぼしてもいいと思いますよ。

気分転換する

映画を見る

落ち込んでいる時は、周りが見えない状態なので気分転換をするといいと思います。

なのでリフレッシュをする事をおすすめします。

  • カラオケしたり
  • ゲームしたり
  • 映画をみたり
  • カフェしたり

息抜きをすると仕事でも考えなく済むので楽になりますよ。

やっぱり視野が狭くなるとイライラして失敗したり、落ち込んだり、落ち込んで立ち直れかったりするので適度にリフレッシュをして下さいね。

自分を責めない

自分を責めない

自分を大事に出来るのは自分だけです。

落ち込んでいる自分に「いいんだよ」って言葉かけてみてください。

あなたにも自分の事をもっと大事にしてほしいです。「仕事ミスしたな」「上司に怒られたな~」「あれしなきゃ・・」など失敗すると反省したり落ち込んだりすると思うでしょうけど自分の事をわかってあげれるのは自分だけです。

「いいだよ」ってなかなか言えないかもしれないかもしれないけど・・

あなた自身をわかってくれるのは、あなた自身です。

自分自身が第一の理解者として自分を大事にしてみて下さいね。



考えを変えてみる

電球の画像

視点を客観的を見る事は大事です。人間関係については②つの考えや習慣が参考になります。

①つめは、7つの習慣の『インサイド・アウト』と言う考え方が参考になります。

『7つの習慣』をたった10分で完全要約!人生を豊かにできる成功の習慣術

そして②つめは、人間関係の『課題の分離』と言う話です。

嫌われる勇気とは?アドラーから学ぶ3つの要点【まとめ】

 

checkできましたか?

問題が起きた時の客観的に主点を見たり課題の分離を考える事で人間に干渉しなくなるので楽になるというわけですね。

おわりに

僕が落ち込んだ時は、自分に「大丈夫だ」と言い聞かせたり、気分転換をしたり、誰かに励ましてもらったりって感じ気分を変えるようにはしてます。

参考になったでしょうか?

「大丈夫さ!」

 

▼おすすめ記事▼

人間関係を改善したい!誰とでも円滑にできるとっておきの会話法

生きてる意味がわからない時に自分の価値が感じられるようになる対処法

人間関係に疲れたかい?【262の法則】を知れば悩まずに済むぞ!



スポンサーリンク
元気になる画像

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です