僕はこれでやる気を出し挑戦する不安を克服しました。

「これから何か新しい事を始めようかな?」って思っていても、挑戦する不安だったり、恐怖で何も出来なかったり、つまづいたり、モチベーションが続かなかったりで辞めてしまう事って多いと思います。

これから新しくチャレンジする・している人に、やる気になれて、新しい事をチャレンジできる考え方を紹介します。

 



始めたらとりあえず1年間はやってみる

なにかを始めるならとりあえずは1年間は継続してやってみる事が大事だと思います。

と言うのもスタートの時期って「よしやるぞ!!」ってやる気になって始めたけど3か月くらいで「これダメだ」って諦めてしまったり、そもそも思っているだけでスタートが出来なかったとか?で始められなかったりして続かない事が多いです。

新しい事を始める時は不安が付き物

やりたい事を始める時って

  • 恐怖
  • 失敗

ってのがあるんですね?これをどうやって克服するか紹介します。

恐怖には、ドS療法でやる。

恐怖の克服は自分を追い込んでやる

具体的に

  • それを楽しむ/生きがいとしてやる
  • それをしないといけないと思ってやる

義務的にシステム化しちゃえばいいんです。そしたら後は習慣にしちゃえばもう自動的になりますよね?

とにかくそれを楽しんでやる!それをやらなくてはいけないと思ってやる!そう思えばやりますよね?

例えば普段からやっている仕事や家事なんかは、やりたくないけどやらなきゃいけないと思ってやっていますよね?

それと一緒に英検の勉強しているなら、英語の勉強をやらなきゃいけないと自分で追い込んでやる。その中で学ぶ楽しみを見つけながらすればベストですよね?そんなかんだで取り込んでいくと毎日するようになって習慣的になりますよね?

そんな感じでこれは、やらないきゃいけないんだと追い込んでやってみるのも策ですよ。

失敗に勝てるマインド法

失敗は全然してもいいんです!

↓失敗についてのメンタル対策↓

人生における失敗が180度変わる考え方

チャレンジして失敗するのが怖くて踏み出せないのもそうですが

成功の秘訣って単純にやり続ける事なんですね?初めから成功する人なんていませんから!

出来ない=失敗でなく 失敗して方向を変えるってやってみるの連続で成功の道に辿り着くだけなんです。

僕も何かにチャレンジしても失敗!失敗の連続で挫折しがちなんですが・・

でもとりあえず期間を決めて1年やってみようって決めてやってみて下さい。

絶対に今悩んでいる事が過去系になっていているはずです。これを無条件で1年続けてみて下さい。

 

 



チャレンジに恐怖を感じたら

どうしても何かを始めるまでは恐怖があります。これの解決方があります。

マイ恐怖連想リストを書く

自分が(怖い・恐怖)を感じる物を紙に書いてみる事をお勧めします。

例えばyoutuberに動画を載せてて、動画作りに恐怖を感じ始めている人だったら

まず紙に書いて連想リストを作ります。

1.2は、なんとなくわかるんだけど・・3以降は「考え過ぎじゃないかな?」「なんか違うなー」ってのに気付きます。

自分が頭で感じている恐怖を紙に連想リストとして書き出してみると意外と考え過ぎだったりするんですね?

これも恐怖を取る言う方法ではお勧めします。

■怖いものリストを紙に書き、違うものには✖をして恐怖ではない事を認識する事が大事です。

自分を好きになってくれる人を1人でも作る

99999人中1でもあなたを好きで肯定的に言ってくれる人がいれば最高です。

一人でもいいんで君最高だよ!って言ってくれる人と毎日コミュニケーションがとれる環境があれば、より恐怖は減ると思います。

周りにどんなモンスター否定軍団がいても1人「君のやっている事は最高!素晴らしいよ」って言ってもらえれば毎日にモチベーションも違うし。恐怖心も消えるし、やっぱ自分も肯定的になれると思います。

「○○なら出来るよ」「○○がやっている事は本当に価値がある」って言われれば「俺これ続けていいんだー」ってなりますよね?

そういうのも大事だと思います。1人でもいいんでそんな人と付き合って下さい

やる気を引き出すには感情が必要

何かを始めるきっかけで意外と感情が大事・・特に怒りは起爆剤みたいな感じになります。

いいですか?気持ちだけとか頭でイメージだけじゃ人ってあんま動かないんですね。

特に怒りは行動力に繋がります。

例えば

  • 仕事を辞めるにも上司にぼろくそ言われて「くそーーこんな変な会社辞めてやる!!」ってなって辞めたり
  • 恋人と喧嘩して「あんな彼氏、彼女と別れてやるーー」とか
  • youtuberになりたいって友達に言ったら否定され「いや俺は絶対に有名youtuberになってやる!」とか

なんども言いますが何かを始めるのに怒りって大事なんです。

僕もこうやってブログを書いているのも、実は会社でボロクソ言われてブログで見返してやるって怒った結果で書いているんです(笑)毎日平和に過ごしていたら多分何もしてません。

怒る事だけじゃなく感動でも楽しいと感じた事でも、きかっけになると思いますけど怒りは強いですね。

意外ときっかけが感情に作用されて始める事が多いと思います。

やる気になるには、セルフ自尊心ノートを作れ

励ましてくれる仲間もいないって人は、自分のセルフ自尊心ノートを作ってみて下さい。

先ほども説明しましたけど、人って一人で何かを始めるのにはメンタルがキツイんですよね?励ましてくれる仲間や肯定的に言ってくれる人の励ます言葉、または応援がある環境が必要だと思います。

そこでそれがない人には、肯定的な言葉が書いてあるセルフノートを書く事で補えます。

内容は簡単で自分の良いところを書く事だけです。「いや自分の良いところなんてわからないよーー」って方は

  • 家族から聞く
  • 周りに友達
  • 職場

母親でもいいし、おばあちゃんでもいいし、友達でもいいと思います。職場でも気が合う人がいたらその人に「俺ってどんな印象?」ってさりげなく聞いてみるのもいいと思います。

誰かしらは、あなたに絶対肯定的な事を言ってるなんでそれを紙に書いていきましょう。

まぁこんな感じでかきます。「あーー俺ってこんな良いところあったんだー」って自尊心が高められると自然と恐怖も軽減できるんですね。

なので周りに肯定的に言ってくれる人がいないって人は、セルフ肯定ノートを書いて実践みて下さい。

 

 

では・・

▼合わせて読みたい▼

諦め癖必見!ノウハウの前に成功マインドを作る事をお勧めする

自信がない人が好きな人に好きになってもらう方法

3パターンの「不安」から解放されるとっておきの名言



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です